STEPHEN KNOLL NEW YORKPresents

結果発表

9月16日発売、スティーブンノルのスタイリング剤を活用したフォトコンテストを実施!
総勢1,204名の美容師の中から選ばれた、受賞者4名のヘアアレンジをご紹介します!

THEMA

Lady in New York

世界のトレンドが誕生する街「ニューヨーク」。
最先端のカルチャーに囲まれたNYの女性たちは、トレンドを上手に取り入れながら個性を生かし、自分のスタイルを確立している。
そんなトレンドと個性が融合したNYの女性のヘアスタイルを表現してください。

Grand Prixグランプリ

佐藤優真

JEWIL渋谷店

  • ニューヨーク研修
  • NYLON JAPAN誌面掲載 コンテスト特集ページに出演
  • HAIR掲載アワード結果ページに出演

沢山の素晴らしい作品がある中でグランプリに選んで頂き、本当に嬉しいです!
作品はやり過ぎず、ナチュラルルーズをイメージして作りました。今回使用したスプレーとバームは、エアリーな質感を作るのにぴったりでした。使い心地が良く、香りもすごく良いので、今大会から僕は仕事でも愛用しています。

髪を巻いた後にバームを毛先だけにつけ、最後に髪全体にスプレーをふりました。
スプレーとバームは、固まりすぎず柔らかくキープしてくれるので、一般の方でも簡単にエアリーな質感が作れ、とても使い勝手がよい商品だと思いました。

second prize準グランプリ

岩間好美

relian 青山

  • スティーブンノル商品1年分
  • NYLON JAPAN誌面掲載 コンテスト特集ページに出演
  • HAIR掲載アワード結果ページに出演

日頃から意識していることは、第一にお客様やモデルさん自身に可愛いと思ってもらえるようなヘアスタイル作りです。
準グランプリという貴重な賞を、お客様をはじめ、たくさんの方々が自分の事のように喜んでくれました。これまでのコンテストでは味わった事のない、みんなで勝ち取った感覚があり、とても嬉しかったです。

あえてキメすぎず、ラフな毛の流れを生み出すことを意識しました。500円玉くらいの量を2回髪の毛に揉みこんで束感を出しました。
バームをつけるだけで完璧なヘアスタイルが完成しちゃうくらい、使い勝手が良かったです。また、ハンドクリームとしても使えるだけあって、手がベトベトしすぎず、現代のニーズにすごく合っている商品だなと思いました。

NYLON JAPAN

TAKU

Figaro DOU DOU

  • NYLON JAPAN誌面掲載 コンテスト特集ページに出演
  • HAIR掲載アワード結果ページに出演

初めてのコンテストで緊張する中、NYLON賞をいただくことができてとても嬉しかったです。
スタイリングで使ったバームはベトベトしすぎず、ハンドクリームとしても使えるので今もサロンで使用させてもらっています。

まず最初に、小指第一関節くらいの量のバームを髪に軽くつけてからヘアアイロンを通します。仕上げに同量のバームをつけることで、ウェットな質感を作りつつ、ストレートヘアでもセクシーさと上質感のあるヘアスタイルに仕上げました。

HAIR

Genta

es

  • HAIR掲載受賞者特集ページに出演
  • NYLON JAPAN誌面掲載 コンテスト特集ページに出演
  • HAIR掲載アワード結果ページに出演

僕の作品がHAIR賞という形で評価していただけて大変光栄です。
今回のコンテストの"Lady in New York"というテーマを見て、まず一番に「この世界観を作ってみたい」という好奇心からコンテストに応募しました。
この作品は、「余白」「抜け感」「ラフさ」「ムード」の4つを意識して作った作品で、NYの女性のライフスタイルを切り取るつもりで撮影しています。

ミストを髪全体にふってから緩く髪を巻き、最後にバームを髪にクシャっと揉みこみました。程よい濡れ感で、よりライフスタイルに近いヘアスタイルに仕上げました。